ED(勃起不全)というのは勃起不全です。

全く勃起しないというだけでなく、硬くならない、状態を維持することができない・・・、ということも挙げられますが決して改善の余地がないといったようなものではありません。ED(勃起不全)というのは、すごく身近な病気です。

あたりまえですが、勃起不全になると女性と性行為をすることができなくなります。

これは既婚者やお付き合いしている女性がいる場合、特に深刻な問題ですが、ただこういった悩みというのは、誰か他人になかなか相談しづらく、ともすれば一人で悩むことも少なくないと思います。

そのせいなのか、ED(勃起不全)治療について誤った認識が広がっているようです。

例えば勃起不全というと、年をとったら誰でもそうなるものだとお考えになる方がいらっしゃるようですし、たまに勃起できないというのを、「たまのことだから・・・」といって、「病気ではない!」と考えようとする人がいます。

しかしこれも、十分ED(勃起不全)の範囲に入ります。

毎日の仕事や人間関係などに疲れている方でしたら、ストレスによって勃起しないという人は、ストレスが原因だから、それが解消されると治ると思われるようですが、自分ではそう思っていても、一度ストレスでED(勃起不全)になった場合、簡単には勃起不全が改善しない場合もあります。

ですので、最近勃起が十分でないと感じられた方は、一度病院で相談を受けたほうがいいかも知れません。